ブラインドスポット

ブラインドスポットシーズン4|11話ネタバレ!パターソンとリッチにロマンス!?

ブラインドスポットシーズン411話ネタバレ込みのあらすじ感想をお伝えしたく…今回はアメリカでも日本でも注目のドラマ『ブラインドスポット』シーズン4第11話のネタバレ込みのあらすじと感想をつづっていきます!

 

レミーという人格を受入れジェーンはFBIに復帰しますが、ZIPの中毒症状に悩まされ続けています。
チームは、ロマンのデータからZIP開発者の調査を始めます。FBIに逮捕された黙秘を続けていたザバタは、HCIグローバルに極秘潜入していたとう事実を告白します。

>>『ブラインドスポット』シーズン10話のネタバレはコチラから

saisai
saisai
今回は『ブラインドスポット』シーズン4について1話づつネタバレ込みのあらすじと感想を書き留めていきます!

今すぐ『ブラインドスポット』シーズン1を無料で観る?

↓↓↓

U-NEXTでは30日間無料トライアルが可能です。

※紹介している作品は2019年6月時点の情報です。現在は配信終了している場合もあるので、最新の配信情報はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

>>U-NEXT公式ページはコチラから

ネタバレを観ずに『ブラインドスポット』を無料でご覧になりたい方は、【『ブラインドスポット』を無料で観る方法】をご覧ください

ベアベア
ベアベア
これ以降、ネタバレが気になる方は要注意です!
スポンサードリンク

ブラインドスポットシーズン4|11話『ミステリー作家殺人事件』ネタバレ込みのあらすじ

架空の捜査官が実在する事件を解決するという作風で人気のミステリー作家ウィストン・ベアが、ロングアイランドの自宅で殺害されるという事件が発生します。
他の事件を含めタトゥー絡みの事件を調査していたウィンストンは、FBIとは直接関わりが無いようですがチームは現場に向かいます。
ウィストンの遺体は、犯人により執筆中に殺害されたとう演出じみた様子になっています。

犯行現場から、ウィストンの新作小説「ジェーン・ドゥの謎」の原稿が発見されます。カートをはじめとするチームをモデルにした登場人物が、連続殺人犯「切り裂き魔」を追うという内容になっています。
切り裂き魔とは実在する事件で、ウィストンが同一犯と考えている30件以上の未解決殺人の犯人をモデルにしているようです。

この事件の真犯人を公表するつもりだったウィストンは、公表を阻止したい犯人に殺害されたと考えチームは、「ジェーン・ドゥの謎」の結末に目を通しますが未完となっており犯人は謎のままです。
ウィストンはタイプライターで執筆していたので、最先端のデジタル機器での捜査は難航しそうです。

新作の執筆に行き詰っていたウィストンが市警のつてを頼って、ジェーン関連の事件について調査をしていたようです。それを元にウィストンは、切り裂き魔とチームをモデルにした「ジェーン・ドゥの謎」を執筆します。
犯人を知っていると思われる関係者も、口封じのため殺害され、小説の構想を書き記した赤いノートも盗まれています。

小説の設定がチームと酷似しているため、スパイがFBI内部にいる考えた結果、スパイは事務員のブリアナだと判明します。
ウィストンの娘と同じ大学だったブリアナは、一年前ぐらいから軽い気持ちでウィストンの小説のアドバイザーのようなことをしていたようです。

小説でのFBIが傷に注目している点をヒントに、実在の被害者全員もメスのようなもので切られていることに気づきます。メスさばきが慣れているという点から、医学知識があるロングアイランド在中の警察官で元緊急救命士ジェラルド・サヴィットがヒットします。
ウィストンが残したメモにも、ジェラルドに関連するものがあるようです。

ウィストンは犯人をGSだと考えたいたようですが、アリバイが立証されGS犯人説に疑問を持っているとブリアナは証言しています。

デル・トロを待っていたザパタはCIAに拉致されますが、マデリンの友人ドミニクに助けられます。
ザパタはドミニクと一緒にデル・トロを迎えに行きます。

原稿の文面のLとGが重なっていることから、ウィストンが違うタイプライターに取り替え執筆を続けたと考えます。ジェーンとリッチが、結末まで書かれている思われるタイプライターのリボンをウィストンの自宅に回収しに行きます。

女性描写に欠けているウィストンは、実在の事件では男性参考人のみを注目しており、それに疑問を抱いたブリアナは女性の参考人がいないことを指摘します。
犯人は、ジェラルドの義妹で警官のアイリスだと目星をつけます。医療経験皆無アイリスですが、ジオラマ作りでクラフトカッターを使用しています。遺体にポーズをつけていることから、ジオラマ作りに精通しているアイリスによるものだと判断します。

リッチはウィストンにインクリボンを回収しますが、ZIP中毒で目が見えなくなったジェーンは、ウィストンの自宅を警備しているアイリスに拉致されてしまいます。

予定より大分遅れてザパタは、デル・トロの待ち合わせ場所にいきます。
そこにあった携帯からデル・トロはザパタに、約束の時間に遅れたことにより契約が無効だと言放ちます。しかし、ザパタは何か別の案を考えたようです

囚われたジェーンは目が見えない状態でも、身に付いた格闘能力でアイリスに反撃し刺殺します。

ウィストンに協力したブリアナの行為は、違法には問われず停職処分となり、信頼を回復するチャンスが与えられます。

病院に搬送されたジェーンの容態は、予断を許さない深刻な状態となっています。

 

>>『ブラインドスポット』シーズン4第12話のネタバレはコチラから

ブラインドスポット シーズン4|11話『ミステリー作家殺人事件』の見どころ

事件の鍵となる小説「ジェーン・ドウの謎」で登場したチームが、妙にスタイリッシュになっているが見どころです。
いつもはラフなカートがイケメン社長風で、パターソンとリッチにはロマンスが芽生えてるなど見どころ満載です。

ラストでリードがブリアナに、ザパタが「ジェーン・ドゥの謎」に登場しないのかを問います。
ブリアナ曰く、自滅タイプのザパタは、ハッピーエンドを望むウィストンにとって不要だと答えます。的確過ぎる真実をついたこのシーンは見どころです。

『ブラインドスポット』を無料で観る方法

『ブラインドスポット』は以下の動画サイトで配信されています。

U-NEXT auビデオパス dtv TSUTAYA TV Amazonプライム
ブラインドスポットシーズン1~3まで配信あり(吹替え有) ブラインドスポットシーズン2・3配信(吹替え有) ブラインドスポットシーズン1~3まで配信あり(吹替え有) ブラインドスポットシーズン1~3まで配信あり(吹替え有) ブラインドスポットシーズン1~3まで配信あり(吹替え有)
シーズン1のみ無料 有料 有料 有料 有料
初回31日間無料 初回30日間無料 初回31日間無料 初回30日間無料 初回30日間無料

2019年4月時点では、まだブラインドスポットシーズン4以降は未配信です。

過去シーズンを見るにあたっておすすめなのが、シーズン1を全話無料で観れる”U-NEXT”です。

シーズン2以降はポイント制になっています。
シーズン2以降も無料でご覧になる場合は、登録時に貰える600ポイント使って視聴可能です♪

続いてはU-NEXTに登録するメリットやデメリットをご紹介します。

U-NEXTに登録するメリットとデメリット

U-NEXTに登録する際のメリットをご紹介します。

U-NEXTのメリット

現在キャンペーンで無料トライアル期間31日長い
無料期間終了後は月額1,990円

初回の登録時に600ポイントがプレゼント!

配信本数は120,000以上!うち、見放題作品80,000本と量が凄い!

毎月1,200ポイント貰える!(実質月額790円⇒1日当り約25円!)

★ポイントは有料作品の視聴に使える

★ポイントを使って映画館の映画が安く見れる

ポイントを使って漫画も読めるのでアニメ・ドラマを観て、さらに原作も楽しめる!

雑誌は追加料金なしで70誌以上が読み放題

wifi環境で動画をダウンロードすればお持ちのスマートフォンでも速度制限にビビることなくいつでも視聴可能

大人向け♡な作品も配信中!

他動画配信サービスでも見放題はありますが、U-NEXTがずば抜けて見放題作品が多いのが、本当に魅力的です。

続いてはデメリットです。

U-NEXTのデメリット
  • 無料視聴作品が、いつのまにかポイント制に変更している
    毎月もらえるポイントで視聴可能になる
  • 月額1,990円と他の動画配信サービスより高額
    毎月1,200ポイント貰えるので実質790円逆に他の動画配信サービスより安い
    ⇒登録してから31日間は無料なので、その間に解約すればお金は一切かからない
ベアベア
ベアベア
デメリットもカバーできるのがU-NEXTの素敵なところですよね♪

映画や海外ドラマ・国内ドラマの見放題作品の充実さもありますし、他の動画配信サービスにはない成人作品の配信、漫画や雑誌の配信もしてる点から見ても、U-NEXTはコスパ面から見てもかなりお得かと思います。

それでは、U-NEXTに登録して、いろんな作品を楽しんでください♪

今すぐ『ブラインドスポット』シーズン1を無料で観る?

↓↓↓

U-NEXTでは30日間無料トライアルが可能です。

※紹介している作品は2019年6月時点の情報です。現在は配信終了している場合もあるので、最新の配信情報はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

>>U-NEXT公式ページはコチラから

※無料期間中にU-NEXTを解約すればお金は一切かかりません!

スポンサードリンク



ブラインドスポット シーズン4|11話『ミステリー作家殺人事件』の感想

ブラックユーモアを交えた今回のエピソードは、楽しく終わるのかなと思っていたのですが、ZIP中毒によりジェーンの死が間際に迫っているという深刻な現状が突き付けられています。

タイトルが「名探偵コナン」のようですが、本題がどんなタイトルだったのか気になります。

ブラインドスポット シーズン4|11話『ミステリー作家殺人事件』まとめ

海外ドラマを観ていると、今回の「ブラインドスポット」11話のような本筋を踏まえた風変わりなエピソードにお目に掛かることがあります。
「Xファイル」や「こちらブルームーン探偵社」(古い!!)などで、そのようなエピソードがあったのを思い出します。

今すぐ『ブラインドスポット』シーズン1を無料で観る?

↓↓↓

U-NEXTでは30日間無料トライアルが可能です。

※紹介している作品は2019年6月時点の情報です。現在は配信終了している場合もあるので、最新の配信情報はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

saisai
saisai
最後まで読んでいただきありがとうございました!
こんな記事もおすすめ