ブラインドスポット

ブラインドスポットシーズン4|13話ネタバレ感想!地味キャラだったボストンがw

ブラインドスポットシーズン413話ネタバレ込みのあらすじ感想をお伝えしたく…今回はアメリカでも日本でも注目のドラマ『ブラインドスポット』シーズン4第13話のネタバレ込みのあらすじと感想をつづっていきます!

瀕死のジェーンを助けようとするパターソンとリッチは、唯一の手段であるスタントン細胞を医療マニアの大富豪から入手しようとします。スタトン細胞との交換条件として提示された「秘密の書」を探すため、パターソンとリッチは南米ペルーに向かうというあらすじです。

>>『ブラインドスポット』シーズン4の12話のネタバレはコチラから

saisai
saisai
今回は『ブラインドスポット』シーズン4について1話づつネタバレ込みのあらすじと感想を書き留めていきます!

今すぐ『ブラインドスポット』シーズン1を無料で観る?

↓↓↓

U-NEXTでは30日間無料トライアルが可能です。

※紹介している作品は2019年6月時点の情報です。現在は配信終了している場合もあるので、最新の配信情報はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

>>U-NEXT公式ページはコチラから

ネタバレを観ずに『ブラインドスポット』を無料でご覧になりたい方は、【『ブラインドスポット』を無料で観る方法】をご覧ください

ベアベア
ベアベア
これ以降、ネタバレが気になる方は要注意です!
スポンサードリンク

ブラインドスポットシーズン4|13話『遅れてきた男』ネタバレ込みのあらすじ


マデリンはとある廃墟ビルでザパタとボストンに、ブラットリー・ダイナミクス社の航空システム「アルヴォ」にハッキングし、3時間後にワシントン到着予定のジャンボ機を墜落させるように指示します。
証拠隠滅のため仕掛けられたC-4爆弾の存在を知らぬまま、ザパタとボストンは何としても計画を阻止する方法を探ります。

体内からZIPは完全に排除され、健康体に戻ったジェーンのためカートは、結婚記念日を兼ねて北部の森のロッジへ向かいます。

ザパタとボストンとの連絡が不通となったチームは、「ブラインドスポット」7話でマデリンから提供された資料の返却を口実に、マデリンのPCから情報を収集するためにボストンが仕込んだスニファーを回収します。

「ブラインドスポット」11話で、ハッカー「デル・トロ」との交渉に失敗したザパタに不信感を抱いたマデリンの部下ドミニクは、本物のハッカー「デル・トロ」をマデリンの前に連れてきます。
騙されたと知ったマデリンは、デル・トロと再契約をし、廃墟ビルに向かわせます。

ジェーンとカートがいないチームは、回収したスニファーから安全試験パスせず隠蔽されたブラットリー社の「アルヴォ」の書類を見つけ出します。マデリンはブラットリー社の隠蔽を使って、政府の契約を横取りしようとしていたと推測します。

ハッキング中の異変に気付いたボストンは、マデリンに正体がバレたことに気付きます。さらにザパタとボストンは、マデリンが証拠隠滅のために仕掛けたC-4爆弾を発見します。

ブラットリー社の安全部門の責任者ギャレットから「アルヴォ」の安全性を確信したチームは、マデリンが「アルヴォ」で飛行中のジャンボ機を故意に墜落させ、捏造した書類でブラットリー社を潰す計画だと断定します。
マデリンの標的は、現在飛行中の「アルヴォ」が搭載されている唯一のジャンボ機・大統領専用機エアフォースワンです。エアフォースワンには、大統領ではなく政府スタッフが搭乗しています。

エアフォースワンの危機を知り、休暇を取り辞めたジェーンとカートもチームに加わり対策に入ります。
エアフォースワンとの交信は不可能となっています。乗客の携帯の電源も切られており、八方塞がりの状態です。

エアフォースワンに搭乗していたFBI長官ワイツは、「ブラインドスポット」6話でチームと共に大統領の献金団体GPAを潰しています。それにより大統領上級顧問からクビを宣告され落ち込むワイツは、携帯から今乗っているエアフォースワンが墜落するという事実をチームから知らされます。

デル・トロにハッキングされたエアフォースワンは操縦不能に陥ります。そのころ廃墟ビルでは、ボストンが囮となった隙にザパタがデル・トロと護衛を倒します。
デル・トロがハッキングしていると思っているリッチは、エアフォースワンを正常に戻そうとしてハッキングしているボストンを締め出します。

ザパタはボストンに携帯が繋がる外からチームに連絡させ、サーバーを繋ぐようにと伝えさせます。
サーバーは繋がれ、すぐ爆発するかもしれない廃墟ビルで、ザパタが最後のエンターキーを押しエアフォースワンは通常飛行となります。今回の一件を利用したワイツは、FBI長官のクビが撤回されます。

廃墟ビルが爆破され愕然とするボストンの前に、無事なザパタが現れます。

ジェーンの元に、シェパードの資産管理の弁護士からパズルのような遺言状が届きます。

ボストンが約束通り無罪放免なる一方でザパタは、姿を消したマデリンを追いチューリッヒへ向かいます。そこでザパタは謎の女の襲撃に受けます。

>>『ブラインドスポット』シーズン4第14話のネタバレはコチラから

ブラインドスポット シーズン4|13話『遅れてきた男』の見どころ

女版ジャック・バウアーを彷彿させるザパタの行動力や、キレキレのアクションが見どころです。
ザパタ役の声優・林真里花さんは、「24」のジャックのサポートなポジジョンとなるクロエ役でもあります。

ブラインドスポットシーズン4|13話『遅れてきた男』の感想

地味キャラだと思いきや、意外と大活躍だったボストンは魅力的で憎めないキャラです。
リッチと同等のハッカーであるボストンは、FBIの裏方で活躍するリッチの地位を狙っていたようですが、大好きなアートの世界に戻っていったようです。ですが再登場を期待します。

『ブラインドスポット』を無料で観る方法

『ブラインドスポット』は以下の動画サイトで配信されています。

U-NEXT auビデオパス dtv TSUTAYA TV Amazonプライム
ブラインドスポットシーズン1~3まで配信あり(吹替え有) ブラインドスポットシーズン2・3配信(吹替え有) ブラインドスポットシーズン1~3まで配信あり(吹替え有) ブラインドスポットシーズン1~3まで配信あり(吹替え有) ブラインドスポットシーズン1~3まで配信あり(吹替え有)
シーズン1のみ無料 有料 有料 有料 有料
初回31日間無料 初回30日間無料 初回31日間無料 初回30日間無料 初回30日間無料

2019年4月時点では、まだブラインドスポットシーズン4以降は未配信です。

過去シーズンを見るにあたっておすすめなのが、シーズン1を全話無料で観れる”U-NEXT”です。

シーズン2以降はポイント制になっています。
シーズン2以降も無料でご覧になる場合は、登録時に貰える600ポイント使って視聴可能です♪

続いてはU-NEXTに登録するメリットやデメリットをご紹介します。

U-NEXTに登録するメリットとデメリット

U-NEXTに登録する際のメリットをご紹介します。

U-NEXTのメリット

現在キャンペーンで無料トライアル期間31日長い
無料期間終了後は月額1,990円

初回の登録時に600ポイントがプレゼント!

配信本数は120,000以上!うち、見放題作品80,000本と量が凄い!

毎月1,200ポイント貰える!(実質月額790円⇒1日当り約25円!)

★ポイントは有料作品の視聴に使える

★ポイントを使って映画館の映画が安く見れる

ポイントを使って漫画も読めるのでアニメ・ドラマを観て、さらに原作も楽しめる!

雑誌は追加料金なしで70誌以上が読み放題

wifi環境で動画をダウンロードすればお持ちのスマートフォンでも速度制限にビビることなくいつでも視聴可能

大人向け♡な作品も配信中!

他動画配信サービスでも見放題はありますが、U-NEXTがずば抜けて見放題作品が多いのが、本当に魅力的です。

続いてはデメリットです。

U-NEXTのデメリット
  • 無料視聴作品が、いつのまにかポイント制に変更している
    毎月もらえるポイントで視聴可能になる
  • 月額1,990円と他の動画配信サービスより高額
    毎月1,200ポイント貰えるので実質790円逆に他の動画配信サービスより安い
    ⇒登録してから31日間は無料なので、その間に解約すればお金は一切かからない
ベアベア
ベアベア
デメリットもカバーできるのがU-NEXTの素敵なところですよね♪

映画や海外ドラマ・国内ドラマの見放題作品の充実さもありますし、他の動画配信サービスにはない成人作品の配信、漫画や雑誌の配信もしてる点から見ても、U-NEXTはコスパ面から見てもかなりお得かと思います。

それでは、U-NEXTに登録して、いろんな作品を楽しんでください♪

今すぐ『ブラインドスポット』シーズン1を無料で観る?

↓↓↓

U-NEXTでは30日間無料トライアルが可能です。

※紹介している作品は2019年6月時点の情報です。現在は配信終了している場合もあるので、最新の配信情報はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

>>U-NEXT公式ページはコチラから

※無料期間中にU-NEXTを解約すればお金は一切かかりません!

スポンサードリンク



ブラインドスポットシーズン4|13話『遅れてきた男』まとめ

マデリンの野望の標的となった米国大統領専用機「エアフォースワン」とは、米国空軍機に大統領が搭乗した際に使用するコールサインだそうです。劇中でリッチが言っていたように、米国大統領が乗っていない場合は「エアフォースワン」というコールサインは使用されないようです。
ちなみに副大統領の場合のコールサインは、「エアフォースツー」だそうです。

今すぐ『ブラインドスポット』シーズン1を無料で観る?

↓↓↓

U-NEXTでは30日間無料トライアルが可能です。

※紹介している作品は2019年6月時点の情報です。現在は配信終了している場合もあるので、最新の配信情報はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

saisai
saisai
最後まで読んでいただきありがとうございました!
こんな記事もおすすめ